お肌と髪のケア

アラフォー必見!色別にくすみを抑える方法って!?


56c698e6834ff5774796961361930c8c_s
あなたの肌を汚す、そのくすみ。
今ケアすれば、1年後5年後10年後、
澄んだ綺麗な素肌になれますよ。

あなたのくすみは何色ですか?
色別の対策で、クリアな肌を手に入れましょう。
 

アラフォー必見!色別にくすみを抑える方法とは?

 

黒くすみ

3f34afa381caf450b9050c9ca008b57a_s
原因:皮脂や角質の詰まりとクレンジング不足

黒くすみは2種類あります。
1)肌全体や一部が黒く見える状態。
2)目の周りが黒く見える状態。

1)の原因は、皮脂の毛穴の詰まりや、積み重なった角質。
いつものスキンケアの前に、
ふき取り化粧水で、余分な皮脂や角質を取り除きましょう。

2)の原因は、アイメイクのクレンジング不足。
落とし損ねたり、力んだりして、色素沈着しています。

クレンジングでは絶対に力を入れてはいけません。
オイルやジェルで浮かせて落とし、すぐ保湿しましょう。

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s
乾燥肌は百害あって一利なし! しっかりケアしてるのにカサカサ…。 ならば今使ってるものにもう1つ、 お得な保湿グッズをプラスしてみませんか? アラサー女子必見! 手遅れに
 

茶くすみ

d048c5c5c41898c0641d2b61c4435fe0_s
原因:生活習慣と夏の強い紫外線

茶くすみが多い人は、
老人性のシミや肝斑ができやすいタイプ。

茶くすみは、生活習慣の乱れと、夏の強い紫外線の影響で生まれます。
まずしっかりUVカットしましょう。
乾燥肌は茶くすみができやすいので、
保湿もきっちり行ってください。

肌に塗る女性
冬でも気を付けたい紫外線。油断してたらシミだらけ!? 冬は日差しが弱いため、 紫外線対策がテキトーになりがち。 でも紫外線は絶えず降ってます。 それに空気が乾燥してるの
 

黄くすみ

dbd802547f0a2f4d8a5c82ed9783fc9f_s
原因:肌の糖化=偏った食事

放置したご飯やパンが黄色になる(糖化)と同じく
黄色くくすんだ肌は、糖化しています。

原因はズバリ、偏った食事。
きのこや海藻たっぷりのおかず、
緑黄色野菜、納豆など、
食べ物から予防しましょう。

b524ab671868dd9082a4971a4a3a8c42_s
うっかり日焼けした後に、 あなたは何を食べますか? これを食べれば大丈夫! 紫外線をケアしてくれる食べ物で 体の中からケアしましょう。 日焼けしたら食べるべき
 

赤くすみ

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s
原因:乾燥や過度なマッサージによる摩擦

頬や鼻の周りが赤いのが、赤くすみ。
乾燥やマッサージで、肌が内出血を起こしています。
放置すると、赤黒くなりますよ。

まずは肌に水分をたっぷりあげるのが大事。
マッサージは滑りの良いクリームやオイルを使い
絶対に力まないようにしましょう。

8f54b19af610580e507b84db2d73f528_s
ぐっと手軽になったシートマスク。 毎日使えるものから、 週末のスペシャルケアまで いろんなタイプがありますね。 でも、あなたのその使い方、 本当に正しいのでしょう
 

青くすみ

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s
原因:血行不良

分かりやすいのが、目の下のクマ。
睡眠不足や疲労による血行不良が原因です。
進行すると、グレーに見えてきます。

スキンケアでは解決しない青くすみ。
血行を改善するのが一番です。
睡眠をちゃんととること。
体を冷やさないこと。
体を温める食べ物を食べること。
湯舟にしっかり浸かること。
毎日の生活に根差した対策が要です。

91d290170aa5f4d68a312575a0b74803_s
季節の変わり目&新年度&花粉と イヤーなトリプル・アタックを受ける3月。 ハツラツ元気でいるには、睡眠が大切です! あなたはぐっすり眠れてますか? 寝つきが悪くあり
 

どのくすみを治すにも、
紫外線対策と睡眠が欠かせません。
今から少しずつ治して、
澄んだ綺麗な肌を手に入れましょう♪
 

e05d827df3384b7e26bdfb59e409cd66_s
ドラッグストアで手軽に買える白色ワセリン。 ●純度が高い(不純物が少なく低刺激) ●伸びが良い ●水分の蒸発を防ぐ=保湿力が高い と良いことだらけ! 美肌美ボディ
dacce553996f8f1dff146a010e9ba3f8_s
今や毎日使う人も多いシートマスク。 美容成分だけでなく 可愛いイラストがウリのもあって ついつい目移りしますよね。 ところであなたは どんなシートマスクを、 い
マキベリー画像01
いつまでも綺麗でいたい…。 それは全ての女性が願い求める 永遠のテーマですね。 綺麗でいるために欠かせないのが、 抗酸化力。 疲れや紫外線でできる体のサビを な
カムカム果実
巷で話題のスーパーフルーツって、 聞いたことありませんか? スーパーフルーツとは、 ビタミンなどの栄養が豊富で、 抗酸化力や免疫力が並はずれて高いフルーツのこと