元気・健康

熟睡したいなら食べちゃダメな食材5つ


美肌美髪健康に絶対欠かせないのが
睡眠!
短い時間でもぐっすり寝たい!
毎日朝スッキリ起きたい!
そんな気持ちを抱くあなた。
なら食べる物をちょっとだけ気を付けてみませんか?

熟睡したいなら食べちゃNGの食材をチェックして
毎日ぐっすり&朝スッキリを叶えましょう!
 

熟睡したいなら食べちゃダメな食材5つ

 

NG1)ブロッコリーやカリフラワー

50ae5c2cf4724497def60bbc1e3f1a83_s
ブロッコリーやカリフラワーは
身体に良いビタミンが豊富な反面
消化に時間がかかります。

寝る前に食べると、
「身体は寝ようとしているのに消化を続ける」
という矛盾した状態になるため

熟睡を妨げるのです。
食べるなら、朝や昼がオススメです。
 

NG2)赤身肉

肉
プロテインを多く含む赤み肉は
やはり消化に時間がかかり
熟睡を妨げてしまいます。

ステーキや牛ひき肉など
赤み肉を夜食べるのは、
できたら避けたいところです。
 

NG3)トマトソース

f9c6dde5841c52e2a8ed5a7a6f12409e_s
意外や意外、トマトソースが
熟睡に待ったをかけてるかもしれません。

トマトソースは酸性度が高いため
胸やけや消化不良を引き起こす可能性があります。
またスパイス入りのが多く、
体温をあげて寝つきにくい状態にしてしまうことも。
食べたなら、3時間は時間を挟んで就寝しましょう。
 

NG4)塩漬けの加工肉やチーズ

20303a83f65cf0e8803337e238068290_s
塩漬けの加工肉(シャルキュトリー)やチーズには
目を覚ます作用のある
チラミンとアミノ酸が含まれます。
寝るどころか目が冴えちゃうんです。
食べるなら、ランチがうってつけですよ。
 

NG5)ダークチョコレート

c3a4e18f939320e98c0f851de722a162_s
カカオマスの配合率が高いダークチョコレート。
(ビターチョコレートとも言います)
ダークチョコレートにはカフェイン、
チラミンやアミノ酸が含まれます。
基本的に午後のおやつに食べるのが〇なんです。
 

グッスリ寝れて朝スッキリ!なサプリはコレ

これら5つの食材以外にも、
コーヒー、アルコール、炭酸飲料も熟睡を妨げます。

「なら何を食べればグッスリ寝れるの?」
そんなあなたにオススメしたいのが、このサプリメント。
すっぽん卵の美人サプリ!

すっぽん卵の美人サプリ(60%)

ぐっすり成分グリシンや、
熟睡へ促す成分トリプトファンを
しっかり含んだ、すっぽんの卵を丸ごと。
(しかも高品質と名高い佐賀はがくれすっぽんの物のみを使用!)
熟睡させるビタミン・ミネラルを持つ、馬プラセンタやマカ。
ビタミンCの王様・カムカム。
高い抗酸化力を持つ、マキベリー。
新陳代謝をUPさせる、無臭ニンニク。
潤いを保つヒアルロン酸に、
これらをまとめるオリーブオイル。
熟睡と美容にも嬉しい栄養素が、
これでもかと詰め込まれています!

夜寝る前に飲むと
「ぐっすり眠れます!」「朝スッキリです!」と、たっくさんのお声を頂いてます。
あなたも飲んで、ぐっすり熟睡してみませんか?
 

最新記事

人気記事ランキング

カテゴリ