お肌と髪のケア

今日からできる髪の紫外線対策3つ


20eab00f7b6a6b1a57e4a666594272cc_s

実は肌の3倍もの紫外線を受けている髪。
髪や頭皮の日焼けは
パサパサ・ボサボサ髪、
切れ毛、抜け毛、白髪など
イヤ~なダメージを引き起こします。

ずっと艶やかな髪でいるために。
今年はしっかり!髪の日焼け予防をしましょう。
 

今日からできる髪の紫外線対策3つ

 

帽子や日傘には「UPF50+」

782242d7e2830eabd759e497d5a28fcd_s
帽子や日傘を選ぶとき
チェックすべきなのがこの3つ。
「UPF50+」の表記。
●つば広で通気性が良い帽子
●外は白やシルバー&中は黒の日傘

UPF50+はオーストラリア生まれの規格。
衣類の製外線カット指数最高値です。
帽子や日傘以外にも、
パーカーやカーディガンにも使用されています。

帽子は蒸れ防止のために
通気性の良い物が一番。
(蒸れると頭皮が痛みますよ!)

柄物の日傘はオススメしません。
柄のある場所とない場所で
UVカット率が違うからです。
またアスファルトの照り返しを
吸い取ってもらうために
内側が黒一色のものを選びましょう。

空とひまわり
サングラスならコレ!「UV400」をチェック! 暑くなる夏。 紫外線(UV)がわんさか降り注いできますね。 肌のUV対策以外にも、 目と髪もしっかり守りましょう。
 

トリートメントでコーティングしよう。

533d80b0ffd708205d3d668f8945f193_s
UVカット効果アリ&洗い流さないトリートメント
髪の紫外線対策にピッタリ。

オススメは、オイルタイプのトリートメント。
紫外線を防ぎつつ
髪の潤いや艶を保ってくれますよ。

つけすぎるとベタつきますから
使用量にはご注意を。

OAI63N0
紫外線対策にも保湿にも使える ヘアオイル。 でも「ベタベタするから…」と 苦手に思ってる人も多いのでは? そこでサラサラになれる ヘアオイルの使い方と そのポイ
 

スプレーを使おう。

一番手軽で身近なのが
日焼け止めスプレー。
効果的に使うポイントはこの3つ。

●髪から15センチは離す。
●まんべんなく吹きかける。
●こまめに塗り重ねする。

スプレーを使った日は
髪を綺麗に洗ってスプレーを落としましょうね。

0bcba2749e8fed8c4e301d39dc428e62_s
日焼け止めにはSPF値とPA値の違いや、 ミルクやジェルなど種類がありますね。 SPF値は日焼けする時間を遅らせる値。 PA値は、皮膚の奥深くに届く 紫外線A波を防
 

紫外線を浴びたら、しっかりケアを。

どんなに対策をしていても
紫外線を浴びることはあります。
このダメージを
食事から摂った栄養でケアするのも大切です。

髪に効くと言われる栄養はこちら。
●たんぱく質
●DHA・EPA
●ビタミンB群
●ビタミンE
●亜鉛

特に亜鉛は、日本人に不足気味と言われます。
食べ物やサプリメントで積極的に摂り
ダメージを受けた髪をケアしましょう。
 

b524ab671868dd9082a4971a4a3a8c42_s
うっかり日焼けした後に、 あなたは何を食べますか? これを食べれば大丈夫! 紫外線をケアしてくれる食べ物で 体の中からケアしましょう。 日焼けしたら食べるべき
トゥルントゥルンへアー01
紫外線の影響は、肌だけでなく 髪にもハッキリあらわれます。 できれば簡単にヘアケアしたいですよね。 ところで、トリートメントの後って そのまま洗い流してませんか
flowers and honey on a white background
髪がパサつく… まとまらない… 乾燥のダメージを受けた髪は よくこんな症状をおこします。 できれば簡単にしっとり艶髪になりたいですね。 そこでオススメなのが 蜂蜜と
OAI63N0
紫外線対策にも保湿にも使える ヘアオイル。 でも「ベタベタするから…」と 苦手に思ってる人も多いのでは? そこでサラサラになれる ヘアオイルの使い方と そのポイ
 

最新記事

人気記事ランキング

Sorry. No data so far.

カテゴリ