元気・健康

乾燥肌の原因=冷えを、漢方で治してみる


Print

乾燥肌の原因は、冷え性です!

女性の8割が悩むという冷え性。
冷え性は乾燥肌の原因になるんですよ。
冷え性の方の中では、
こんな現象が起きてるからなんです。

Print

だから乾燥肌の原因=冷え性となるわけです。
冷え性を解消するために、漢方を使ってみませんか?
 

乾燥肌の原因=冷えを、漢方で治してみる

 

1)漢方って高いの?―漢方外来なら健康保険が適用されます

Print
まず安心してほしいのが、
漢方外来は健康保険が適用されため、お金の負担が軽くなります。

Print

何を選ぶべきか分からなくてもOK。
漢方外来や漢方薬局には
専門の人がいます。
ゆっくり相談して、適切な漢方を処方してもらえますよ。
 

2)冷え症(1)末端冷え性~ストレスやのぼせがある

冷え性は大きく分けると、
2タイプになります。
1つは多くの女性が当てはまる、
末端冷え性。

Print

ストレスや疲労などで
体全体が固まっているせいで、
手足に血を送れてない状態です。

末端冷え性にオススメなのは、
この3つの漢方です。

●ストレスを緩和する
『加味逍遙散』
かみしょうようさん
●血行を良くする
『桂枝茯苓丸』
けいしぶくりょうがん
●のぼせと冷えなら『温経湯』や
『柴胡桂枝乾姜湯』
さいこけいしかんきょうとう
 

3)冷え症(2)虚弱タイプ~平熱が35度台と低い

Print

平熱が35度台と低い人は、
特に乾燥肌になりがち。

●このタイプに合うのは
『当帰芍薬散』
とうきしゃくやくさん
●お腹は冷えて顔がほてる人には
『温経湯』うんけいとう
●胃腸を温める
『安中散』あんちゅうさん
『大建中湯』だいけんちゅうとう
こちらもオススメですね。

気になる方はぜひ、
漢方外来や専門店などにご相談を。
冷えが改善すれば、潤いキープできる肌になりますよ!
 

冷えを改善してくれると噂のサプリが、コレ!

古くから漢方薬として珍重された
すっぽん。
血液を増やす&血流を促す力があるからです。
そんなすっぽんの卵を丸ごと使用しているのが、
すっぽん卵の美人サプリ。

すっぽん卵の美人サプリ(60%)

国産すっぽんの中で高評価を誇る、
佐賀はがくれすっぽんとその卵。
抗酸化フルーツ・マキベリー、
ビタミンCの王様カムカム、
馬プラセンタ、ヒアルロン酸、
マカ、オリーブオイル
など、
合計8つの成分が、ギュッと1粒につまったサプリメントです。

実際ご愛用者様の中からは
体がぽかぽかになったというお声を
頂いております。

冷えを改善したい方には、特にオススメですよ。
 

最新記事

人気記事ランキング

Sorry. No data so far.

カテゴリ