2017.03.24

トリートメントのお湯を、捨ててはいけません!


トゥルントゥルンへアー02-1

紫外線の影響は、肌だけでなく
髪にもハッキリあらわれます。
できれば簡単にヘアケアしたいですよね。

ところで、トリートメントの後って
そのまま洗い流してませんか?

もったいないですよ!!
トリートメントを流したお湯は、
そのまま捨ててはいいけません。

そのお湯を使えば、
あなたはツヤツヤキューティクルヘアーを手に入れられるんですよ。
 

美容室でもやってます。「チェンジリンス」をしよう!

2bbe29cdd9424d1edfee5ea91b41c903_s
美容師さんはトリートメントの後、
洗い流したお湯を、何度も髪につけますよ?

あれはチェンジリンス
という立派なヘアケア術なんです。

とっても簡単なので
ぜひ毎日やってみてください。
全っ然違いますよ。
 

拍子抜けするほど楽ちん★チェンジリンスのやり方

  • 用意するもの:洗面器1個だけ
  • (1)シャンプーの後、水気をきってトリートメントを使う
  • (2)洗面器を用意する
  • (3)洗面器にお湯がたまるように、トリートメントを洗い流す
  • (4)洗面器のお湯を髪になでつける
  • (5)洗面器のお湯を捨て、髪全体をもう1度洗い流す

実際にスタッフが試したところ…
トゥルントゥルン♪ヘアーになりました!

艶も全然違います!
指の通りもイイんです。
寝て起きてもそのまんま。
次の日もずっと良い感じでした。
これはやらねば損です。
 

チェンジリンスで、トゥルントゥルンになるのはなんで?

トゥルントゥルンへアー01

なんで簡単にトゥルントゥルン♪になるのか。
それは、
トリートメントが乳化するから。
この乳化が、チェンジリンスのポイントです。

乳化とは、
本来はまじりあわない2つの液体が
均一に混じった状態のこと。
水と油が均一に混じる=乳化です。

実は、トリートメントって、
そのまま髪につけても、なかなか浸透しないんです。
クリーム状ですから。
時間がかかるんです。

トリートメントを洗い流したお湯は
トリートメントがお湯に混ざった状態=乳化した状態。
液体なので、浸透しやすいんです。

ちなみに、トリートメント以外にも
リンスやコンディショナーでも効果があります。

d556c1b24bd6061436da4c486fb59a26_s

洗面器1個用意して、
洗い流したお湯をなでつけるだけで
憧れのさらさら艶髪が手に入るなら
毎日やるしかありませんね!

お手軽なチェンジリンスで、
つやっつやキューティクルヘアーを手に入れちゃいましょう♪