お肌と髪のケア

梅雨時の髪のうねり&広がりをなおすドライヤーの使い方


5bbc513c0e6ccf504e32c95c254bef61_s
梅雨は髪がボンッと爆発したようになりがち。
キューティクルが剥がれた髪から
余分な水分が入り込み、髪が爆発してしまうんです。

爆発はドライヤーとヘアオイルで、
スッキリ解決しちゃいましょう♪
 

【ボサボサ髪必見】梅雨時の髪のうねり&広がりを抑える方法

 

1)根元をしっかり乾かそう。

ドライヤーの熱風はダメージの原因になります。
梅雨はドライヤーの使い方が要となるのです。

タオルドライした後、
まずはしっかりと、根元を乾かしましょう。

Print

根元が濡れたままだと
いつまでたっても生乾きのまま。
余計な水分を吸うため、さらに爆発します。
毛先は多少湿ったままでもOK。
しっかりと乾かしましょう。

flowers and honey on a white background
髪がパサつく… まとまらない… 乾燥のダメージを受けた髪は よくこんな症状をおこします。 できれば簡単にしっとり艶髪になりたいですね。 そこでオススメなのが 蜂蜜と
 

2)生乾きの髪にヘアオイルをつけよう。

オイル
根元をちゃんと乾かしたら、
ヘアオイルを使います。
オイルで熱風から守ってあげてください。

1)オイルを適量を両手に取る
2)手のひらと指の間になじませる
3)毛先の内側から手櫛でつける
※根元にオイルをつけると、ものすごくベタつくので要注意。

OAI63N0
紫外線対策にも保湿にも使える ヘアオイル。 でも「ベタベタするから…」と 苦手に思ってる人も多いのでは? そこでサラサラになれる ヘアオイルの使い方と そのポイ
 

3)髪の表面を平ら&伸ばしながら乾かそう。

ココが1番重要です!

(1)髪を一束持ち、平らにします。
人差し指と中指だと持ちやすいですよ。
美容師さんになった気分で持ちましょう。

(2)持った髪は、顔側に寄せて、下へ伸ばします。
軽く引っ張るように伸ばします。

(3)ドライヤーを、上からあてます。
必ず10センチ離してあてましょう。

Print

これで髪そのものに「まっすぐになるクセ」をつけられます。

【絶対NG】
・髪やドライヤーを左右に振る。
・ドライヤーを下からや髪の内側から当てる。

shutterstock_100757074-20151218113524
せっかく良いシャンプーやトリートメントを使ってるのに なんだか髪がパサパラしてる…。 それ、もしかしたら 櫛が原因かもしれませんよ。 自分の髪質に合う櫛を使えば
 

4)最後は冷風をあてよう。

プリント

最後のひと工夫です。
(1)・(2)の方法で髪を伸ばし、冷風を当てましょう。

温かい状態から冷めていく間に、髪の形は決まります。
冷風をあてるとキューティクルが閉じて、
余計な水分を吸い込みません。
「最後に冷風」を忘れないようにしましょう。
 

髪そのものを健康にするには?

爆発しない髪やキューティクルを保つには、
食事から必要な栄養を摂るのも大切。

髪に効くと言われる栄養はこちら。
●たんぱく質
●DHA・EPA
●ビタミンB群
●ビタミンE
●亜鉛

特に亜鉛は、日本人に不足気味と言われます。
食べ物やサプリメントで積極的に摂り
爆発しない綺麗な髪を育みましょう。
 

トゥルントゥルンへアー01
紫外線の影響は、肌だけでなく 髪にもハッキリあらわれます。 できれば簡単にヘアケアしたいですよね。 ところで、トリートメントの後って そのまま洗い流してませんか
OAI63N0
紫外線対策にも保湿にも使える ヘアオイル。 でも「ベタベタするから…」と 苦手に思ってる人も多いのでは? そこでサラサラになれる ヘアオイルの使い方と そのポイ
shutterstock_100757074-20151218113524
せっかく良いシャンプーやトリートメントを使ってるのに なんだか髪がパサパラしてる…。 それ、もしかしたら 櫛が原因かもしれませんよ。 自分の髪質に合う櫛を使えば
flowers and honey on a white background
髪がパサつく… まとまらない… 乾燥のダメージを受けた髪は よくこんな症状をおこします。 できれば簡単にしっとり艶髪になりたいですね。 そこでオススメなのが 蜂蜜と